卸価格!!高品質で本格派☆開運金箔護符 全8種

j-5

220円(税抜)

在庫状況 残り493枚

東方守護神 青龍
観音菩薩
虚空蔵菩薩
財神到
関帝聖君
七福神
四神獣
馬九行久
種類
購入数

本格派の護符を業界トップクラスの最安卸価格でご提供!!

サイズ⇒縦8センチ×横5センチ×厚さ0.2センチ
材質⇒真鍮、金メッキ加工
重量⇒約10グラム

【東方守護神 青龍】
運気を呼び込み、金運を吸い寄せ、商売繁盛・億万の富を得るなどといわれています。五本爪の龍は皇帝の龍といわれ、昔の中国では貴族や一部の王族のみが身につけることを許されたそうです。

【観音菩薩】
深い慈悲を持ち合わせ、ご利益の幅は広く、どんな願いでも叶えてくれるといわれています。観音様を拝むときに唱える「南無観世音菩薩(なむかんぞおんぼさつ)」という文字が刻まれています。

【虚空蔵菩薩】
「虚空」のような、果てしなく広く大きい徳と智慧を司る神だといわれています。観音菩薩と一対になっていることがあります。

【財神到】
財帛星君という神様で、天下の財宝を管理しているとされており、財宝を運んでくるといわれています。財神到という文字には「財運の神様が(財神)やってきた(到)」という意味合いがあります。

【関帝聖君】
関帝とは三国時代の武将「関羽」が神様として中国ではあがめられており、「商売の神様」としても大きな信仰を集めているのです。

【馬九行久】
九頭の馬が駆ける絵柄は、「うまくいく(馬九行久)」という語呂合わせで大変縁起が良いといわれます。
この九頭の馬にはそれぞれに、
商売・出世・勝負・縁談・蓄財・夫婦仲・健康・農漁業・受験の九つの運を表しています。

【四神獣】
四神獣は中国の神話にある、東西南北を司る霊獣で、
四神獣を身につけることでさまざまなの厄災から身を守り多くの運気を呼び込むと言われております。

【七福神】
日本でお馴染みの福をもたらす七柱の神様です。
七つの災難が除かれ、七つの幸福が授かると言われています。

※輸入時期により、柄が写真と若干異なることも稀にございますが予めご了承ください。



置き玉、クラスターコーナー




連売りコーナー



種類
東方守護神 青龍
観音菩薩
虚空蔵菩薩
財神到
関帝聖君
七福神
四神獣
馬九行久